<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 芸術の秋の風物詩 | main | カー用品店 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |

数年ぶりに映画鑑賞

元気にしてますか。
青山雄夏です。


この前、久しぶりに映画を観てきました。
映画館の雰囲気もそこで飲む飲み物も、
ずいぶん久しぶりの空気。
生活にゆとりが無かったんでしょうかねえ、
と他人事のように独り言。

観てきた映画はこれです。




そう、SP劇場版(野望編)です。
革命編は来年公開のようですが、
完全に前編後編のような作り。
映画業界の戦略にまんまとハマってしまいました・・・。

でもドラマ時代からファンだったので、
存分に楽しませてもらいました。
でも、ドラマから観ていないと分からないところもあり、
映画から初めて切り込むにはちと厳しい感じでした。
岡田くん格好いいね。





観た映画もさることながら、
上映前の各映画の予告も楽しみにしてるんですが、
そこで出てきた1つの映画にびっくり。



「映画 白夜行」



・・・ま、まぢですか。
山田孝之と綾瀬はるか、そして武田鉄也のイメージが
思いっきり脳裏に焼き付いている青山ですが、
あんなすごいドラマを先行され、後手に出す映画が果たして超えられるのか・・・。
ともあれ、あんな長編をどうやって映画にするんでしょうか。
ドラマでもかなりしんどかったはずなのに。

ドラマとは役者もガラリと変わり、
スマートな雰囲気が予告編ではありましたが、
さてどうなんでしょうか。

映画「白夜行」公式サイト


公開は来年1月29日だそうです。
白夜行ファン青山としては必ず観に行きたいところですが、
文庫本が千円を超えるあの分厚い小説を、
2時間半で映像にいったいどうまとめるのか、
結構楽しみかも。



お暇な方はまず分厚い原作からどうぞ(笑)

| 「独り言」だけどCapsule | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |

スポンサーサイト

| - | 18:50 | - | - | |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://osunonatsu.jugem.jp/trackback/362

Trackback

Selected Entries

Recent Comment

Links

Profile

Others

ご来場ありがとうございます。

青山のお天気コーナー

青山のゲームコーナー

東京マグニチュード8.0主題歌

槇原敬之:君の後ろ姿

Mobile

qrcode