<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 詩:「命に代えて」 | main | フルオーケストラコンサート >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |

舞台「X-day」


少しご紹介が遅くなりましたが、
先月月初、久しぶりに舞台を観に行って参りました!!




舞台:「X-day」
by:地球ゴージャス


登場人物はこの面々!!





出演・・・岸谷&寺脇コンビはもちろん
「中川晃教」「藤林美沙」
「森公美子」「陽月華」の6人で構成。
バックの演奏もコーラスも黒子も、
全てこの6人が行っていました。
小劇場風な凝り方もゴージャスは久しぶりな感じですね。


オープニングは全員が黒い衣装の出演。
6人全員で“ダンス&ソング”まさに演劇って感じのスタートでシビれました。
やっぱり格好よいですね。


舞台は、6部で構成され、
ACT1・・・主婦夏子(陽月)
ACT2・・・高校教師の本宮(寺脇)
ACT3・・・精神科医の登志子(森)
ACT4・・・カリスマ美容師の聖児(中川)
ACT5・・・中国人の趙さん(藤林)

そして最後で全員が集い、奇妙なつながりで
物語の真相へ・・・ACT6・・・X-day

笑いあり、シリアスありでこれぞ地球ゴージャス、
という舞台を堪能して参りました。




さて、オススメしたいのは山々なんですが、
もう東京公演は終わってしまい、
あと残ってるのは札幌とか地方公演のみだった気が・・・。
DVDは発売される率が高いですけど、
レンタルショップでは置いてないですからね、舞台って・・・。
映画のように簡単にはお勧めできないのが残念です。



映画と違い、チケット代も高いですし、
当たり外れもあるものでもあるので
なかなか敷居の高い娯楽ではありますが、
あの臨場感は舞台じゃなきゃそうそう味わえるものでもありません。

というわけで毎月色々な舞台が各所で講演されていますので、
興味がある方は是非一度行ってみてください。

| 「独り言」だけどCapsule | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | |

スポンサーサイト

| - | 00:53 | - | - | |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://osunonatsu.jugem.jp/trackback/354

Trackback

Selected Entries

Recent Comment

Links

Profile

Others

ご来場ありがとうございます。

青山のお天気コーナー

青山のゲームコーナー

東京マグニチュード8.0主題歌

槇原敬之:君の後ろ姿

Mobile

qrcode